エッチ下手糞ご主人様対策

リズムがすごく大事

セックス下手な人というのは、だいたいリズム感が残念であることが多いです。

 

心拍数と上手にシンクロさせた愛撫ができる男性というのは、それほど凝ったプレイをしなくても『セックス上手』と認識されますが、リズムガン無視で色々されても、正直面倒くさいだけです。

 

まぁ、そこをストレートにダメ出しされて嬉しい人間はいませんので、ここは思い切って

 

「今日は『聴覚プレイ』やってみない?」
とおねだりしてみるのです。

 

どういうことかと言いますと、良い雰囲気の音楽をかけながら、女性の心拍数に合わせて愛撫をする、つまり女性を楽器に見立てて『演奏』するようなものだと説明すれば良いでしょう。

 

ただでさえSMプレイというニッチなジャンルに興味のある男性なのですから、人よりは好奇心も旺盛なはずですし

 

「音響心理学の理論を取り入れた新しいプレイスタイル」
「ミュージシャンはセックスでリズムを覚える」

 

ということを言えば、きっと興味を持つでしょう。

 

いきなりアフリカ音楽だとリズムが難しすぎるので、あまりうるさすぎずに身をゆだねるならばボサノヴァか、不整脈の気があるならプログレあたりがオススメです。歌詞があると気が散りやすいのでインストが良いです。

 

病院みたいに手首持ちながら脈をはかって愛撫するのもちょっと間抜けなので、上半身なら首筋、下半身なら鼠径部で脈をとるとスムーズです。

 

聴覚プレイをマスターすると、他のプレイでも感覚を合わせやすくなりますし、その『合わせ』の感覚をつかんでいくのに最適かつ楽しみながら上達できます。

奴隷探しランキング

  
セックス 処理